印刷トナー削減「Toner Saver」概要

印刷トナー削減「Toner Saver」
印刷トナー削減「Toner Saver」

TonerSaver(トナーセーバー)は、トナーの消費量をコントロールするソフトウェアです。
利用者はこれまで通りに印刷するだけで、手間をかけることなくコストを削減を実現できます。

削減率は1%刻みで最大50%まで設定可能。
印刷ごとの設定も可能で、用途に合わせた運用が可能です。
また1回の印刷によるトナーの消費量が減ることで、トナーカートリッジの廃棄サイクルを長くし環境保護にも貢献することができます。