卸売・小売業向け基幹業務システム「FCS FINDER」

FCS Finderのイメージ

FCS finder ロゴFCS FINDER(エフシーエス ファインダー)は、卸売・小売業向けに、企業活動の根幹となる販売管理を中心に、関連業務までを兼ね備えた基幹業務システムテンプレートです。ECサイト、EDI等との多彩な連携機能で、日々の業務をサポート。さらに正確なデータ取得により、一気通貫で経営を見通すことを可能にします。

FCS FINDERは、在庫管理機能が柔軟です。確保在庫の設定・検索が容易にできるため、「全体の在庫数を把握する」「他部署、他担当者と交渉して融通する」 といった在庫管理の運用が可能になり、在庫のデッドストックを極限まで減らすことができるようになります。

 

業務を支える、FCSFinderの特徴

販売管理の機能を細やかにサポート

<販売管理 機能特長>

  • 特徴1:様々な売上形態へ対応
    → 直送売上、預り売上、リベート等
  • 特徴2:受注入力時チェック
    → 与信、在庫割れ、最低粗利率等
  • 特徴3:受注に対する在庫確保はもちろん、受注に依らない在庫確保も可能
    → 確保者の範囲は、担当者、部門、取引先等、柔軟に設定可能
  • 特徴4:原価/利益の管理は、得意先別・伝票別に複数の数値指標を管理可能
    → 売上値引/物流コスト/直送取引の粗利等
  • 特徴5:債権管理機能
    → 滞留債権、遅延債権管理、振込先学習機能等

多彩な販売形態(中古/委託)

<中古/委託販売 機能特長>

  • 特徴1:中古買取、受託販売、修理受付等の伝票登録
    →そのまま受付伝票の帳票出力が可能
  • 特徴2:査定価格情報(登録/変更)を各販売店舗へリアルタイムに配信

より効率的な物流へ

<倉庫管理システム(WMS) 機能特長>

  • 特徴1:入出荷管理、検品、在庫管理、棚卸業務、物流コスト管理
  • 特徴2:在庫情報をリアルタイムに管理(ロケーション、委託・受託など状態の判断)・3PLシステムへの対応

IFRS、内部統制への対応

計上基準、経理在庫等の把握が可能。
さらにワークフローやアクセスログ、利用履歴管理、権限管理など基本的な内部統制機能を標準搭載

豊富な外部連携機能

<外部データ連携機能>

POS(G-CAT)、BI連携、EC連携(楽天、Amazonなど)、自動FAX/メール発信機能
EDI/EOS、eBank対応、FB対応、伝票取込、会計システム連携 、SFA連携、etc…

経営を可視化する、2つの機能

経営情報の可視化

様々な経営レポート

売上集計(店舗別、商品別、担当別)や、価格推移表、不動在庫や滞留債権などの一覧リストを出力可能。月次の損益実績表や利益の集計表で迅速な経営判断を可能にします。

業務の高度化

BIツールの導入

リアルタイム更新でのタイムリーな情報集計、ビックデータにも対応。ドリルダウンやスライスなどのデータ分析が、簡単・高速に行え、付加価値を加える業務の高度化を可能にします。