ナニワ商会様

~Unifaceで、SAP R/3からフルスクラッチシステムへの移行を実現!~

店舗
カメラのナニワ サンプル写真

ナニワ商会様は、1947年に創業。大阪の心斎橋に本社を置き、近畿圏から西日本で広く小売事業・卸事業・ラボ事業を展開されている、写真、画像、映像関連の専門商社です。

このたび、Unifaceでのフルスクラッチシステムの導入により、業務の無駄の削除や年間コストの大幅削減を実現されました。その導入に至るまでの背景と、導入後のお客様の声をお伺い致しました。

導入前の課題
● 非効率な業務
● データ集計・把握の困難さと手間 (取引の粗利が把握できなかった)
● 顧客情報が活用できていなかった
● システムの維持・管理費(TCO)が非常に高額だった
課題解決
● 業務の無駄の排除
● リアルタイムでの情報の把握
● 顧客情報分析の効率化
● TCOの大幅削減

 

インタビュー

システム移行以前は、積年の課題が・・・

 業務の効率

当社は、過去事業の多角化やM&Aによるグループの拡大に伴い、共通基盤が必要となり、2000年頃からSAP R/3システムの導入を進めておりました。しかし導入時には、過去にオフコンで使っていた仕組みをそのまま移行したものが多数存在していたために、運用に人手がかかり、業務効率が悪くなっていました。
また、自由度を高くしすぎたため、効率性が重視されないシステムとなり、人による複数回のチェック・手作業が頻繁に必要になっていました。

 求められる、システムによる競争力の強化

業務の効率化だけでなく、当社の抱えていた課題として、業務の高度化のために必要な情報が素早く把握しにくい、ということがありました。
特に困っていたことが2点あり、まず「取引ごとの粗利額の把握」です。これは業界特有の取引慣行として建値取引及びリベート取引があり、得意先に対する売上値引、取引時の物流コスト等が取引毎に発生しているのですが、これらが取引時に把握ができていませんでした。
2点目が「顧客情報の活用」です。これは過去にM&Aでグループ化した会社とシステム統合を行っておらず、顧客情報と紐付いた販売情報がグループで別々で管理され全社的な分析がしづらい状況でした。
このように、効果的な施策を計画・実行するための情報基盤が整理されていないことから、システムのリプレイスを検討しました。
現在のビジネスモデルのベースは、一般的な卸売事業、小売事業の他、EC事業、中古事業、受託販売事業、写真出力事業、印刷事業ですが、それほど特殊な取引形態は無く、各事業での取扱い商材も共通しているので、既存のパッケージのうち最も当社に適合したものに業務を合わせ、カスタマイズは極力抑えることで効率化をはかろうとしました。

 

新システムの導入による課題解決と新たなスタイルを目指す

「まず第一に、業務の無駄を排除できました」

新システムの導入により、これまでのシステムの仕組みを統合したことで重複業務が無くなりました。また、商習慣に合ったシステムとなっており、画面や入力項目が減り、業務の流れにあったことで入力工数が削減され現場での手を煩わせることなく、全体的な最適化を図ることが出来ました。

「情報を活用した取引や経営が実現しました」

これまでのシステムでは難しかった 「取引ごとの粗利額の把握」が、新システム導入により可能になり、取引発生時にシステム処理することで実態の粗利額を営業部門でも把握できるようになりました。受注から物流、請求、リベート管理まで一気通貫しているので、取引ごとの販管費が容易に集計できるようになりました。これにより、安易な値引きや返品に対して抑止効果が生まれているのではと、実感しています。
さらに、これまでかなりの工数を要していた経営データの集計をシステムから出力できるようになったことが大きいです。これまでは、POS、AS-400、SAP R/3、手書帳票のデータを集約し、分析ツールやエクセルで加工して作成していましたから…。

「顧客情報を始め、グループ経営基盤が整いました」

過去にM&Aでグループ化した会社との間で別々に管理されていた顧客情報と販売情報の問題も、今回のシステム導入で一気に解消されています。 顧客情報を販売実績と紐付け、様々な角度で分析、抽出を行うことで、顧客、得意先に対する販売戦略、DM戦略、顧客サービス等を効果的に行うことができています。
また、グループのデータベースが一本化され、柱である中古受託ビジネスの仕組も統合されたことで集計、分析が即座に行えるようになりました。

「TCOを大幅に削減できました」

一番大きな効果はTCOが今までと比べ大幅に削減できたことです。巨大なERPで無くても事前の業務分析の精度が高ければ問題が無いことを実感しました。

 

会社概要

レモン社ロゴ
■名称:ナニワグループ(全5社)
・株式会社ナニワ商会
・株式会社フジカラー新日本
・株式会社レモン社
・株式会社デジタル・アンド・ドリーム
・株式会社サービスネットワークシステム
■設立:1951年9月14日
■所在地:大阪市北区芝田2-1-18  西阪急ビル6F (本部)
■事業内容: 小売事業/卸事業/ラボ事業
■従業員数:208名(2013年4月1日現在)
■URL:http://www.cameranonaniwa.co.jp/

 

導入ソリューション